TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

Ombre et lumieres 光と影 松井ヨシアキ展

2018.12.03
皆様、こんにちは。ヒカルです。
今週の美術画廊はパリの風景を描き続ける松井ヨシアキ先生の個展「Ombre et  lumieres 光と影 松井ヨシアキ展 」を開催しております。

松井先生は美術系の大学に進学されず、独学で研鑽をつまれ絵画を学ばれました。
幼い頃より映画や音楽に触れそこで知ったパリの文化・風景に憧れた想いを込めて描いておられます。
30歳代で昭和会賞を受賞され、各地で個展を開催され「松井のパリ」として多くの人気を集めておられます。

パリの街角の風景、人々の営みが描かれた作品は、一見華やかで光あふれるタッチの中に哀歓やポエジーが漂う独特の影が存在します。

会場の作品ひとつひとつからは音や香り、湿度や温度、人々の息遣いや思いを感じることができ、鑑賞されるお客様の心を捉えます。それはあたかもパリの街角に佇んでいるような錯覚を起こさせてくれます。

是非ご来廊いただき魅力あふれる「松井先生のパリ」をご堪能ください。





「下町のパリ」(12号M)


「エッフェル塔とパリの花」(120号M)


「Le Paris」(100号F)



「メニルモンタン」(30号P)


「ギャルソンと女」(10号F)



「オペラのCafe」(20号F)



「Cafe」(8号M)


「Concert」(15号F)



「パルク」(25号M)



「ニューヨークのピアニスト」(8号F)



「夢街の楽士」(10号F)




■略歴
1947年福井県福井市に生まれる
1980年銅版画集『夜の箱』
1984年第19回昭和展昭和会賞
1988年日動画廊(東京)昭和会受賞記念展
1991年石版画集『夢日記Ⅰ』『夢日記Ⅱ』
1992年高島屋(日本橋店)
1995年パリ日動画廊
1996年高島屋(日本橋店 高崎店)
1997年Bunkamura Gallery(東京)
2000年高島屋(日本橋店・ 大阪店 ・ジェイアール名古屋タカシマヤ・ 高崎店).
2001年Bunkamura Gallery(東京)
2005年高島屋(日本橋店・ 大阪店ジェイアール 名古屋タカシマヤ・ 高崎店)
2006年日動画廊 松井ヨシアキ画集『パリの長い一日』
2008年松井ヨシアキパステル画展(香林坊大和/石川)
2009年画集『パリの靄』
2010年画集『パリに音楽は流れる』
2012年個展(日動画廊/パリ・東京・名古屋)画集『現と夢の間 VENICE』
2013年個展(髙島屋日本橋店・高崎店・横浜店)
2014年個展(髙島屋大阪店・ジェイアール名古屋タカシマヤ)三越(仙台・札幌)
2017年個展(阪急百貨店/大阪).   


Ombre et  lumieres 光と影 松井ヨシアキ展  
2018年11月28日(水)~12月4日(火)
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆























ページトップへ