TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

【開催中】燿く森へ 猪熊佳子 展

2018.12.13
皆様、こんにちは。ヒカルです。

今週の美術画廊は日展を中心に活躍される日本画家猪熊佳子先生の個展を開催しております。

会場には、先生独自の優しい色調と繊細な筆致で描かれた風景画が皆様をお迎えいたします。目の前に広がる自然の美しさに加え、作品からは先生の自然に対峙する思いが伝わってきます。

また近年に取り組んでおられる様々な箔を駆使した表現は、作品に広がりや奥行きを与えるだけでなく、木漏れ日や水面の煌きなど自然やいきものに命を吹き込みます。

では会場の作品をご案内させていただきます。




「森へークリンソウ」(50号F ・ 銀箔)



「森の夜」(8号P・銀箔)


「森へー青い鳥」(30号)



「清流ー小又峡」(12号P)


「星夜」(22×34cm・銀箔)

今展では「燿く」をテーマに大作から小品まで一堂に展覧いたします。
先生は「森の中を歩くように、作品を楽しんでいただければ幸いです。」と仰います。

慌しい師走のこの時期、是非心を癒しに美術画廊へお足をお運びください。

■略歴
1958年 京都に生まれる
1984年 京都市立芸術大学大学院修了 買い上げ賞受賞
1987年 第1回青垣2001年日本画賞展佳作賞受賞('88年.'89年も受賞)
1990年 第3回川端龍子賞優秀賞受賞
1995年 第13回山種美術館賞展優秀賞受賞
1998年 第6回京都新聞社日本画展大賞、第14回京都府文化奨励賞受賞
1999年 日展「木霊-森へ」文化庁買上げ
2002年 京都市芸術新人賞受賞 管楯彦賞出品
2003年 個展(日本橋三越・京都大丸)日春展外務省買上
2006年 第3回東山魁夷日経日本画賞入賞 個展大丸(京都、心斎橋)
2010年 日春展奨励賞受賞
2014年 個展(佐藤美術館)
  琳派400年記念 現代作家200人による日本画・ 工芸展出品
2016年 創と造2016 現代日本絵画・工芸展出品.

個展・グループ展多数

作品所蔵
 文化庁、京都府、京都新聞社、山種美術館、札幌芸術の森美術館、 佐藤美術館 他

燿く森へ 猪熊佳子 展
2018年12月12日(水)~12月18日(火)
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
ページトップへ