TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

【予告】美の予感2019 ―∞directions―

2019.03.20
皆様こんにちは、ヒカルです。桜の蕾が膨らみ始めました。
3月27日から開催されます「美の予感2019  ―∞directions―」の予告ご紹介です。

今展は21世紀の美術を展望するシリーズ企画第5弾の展覧会です。
出品する8名は、現代性を感じながら、陶、ガラス、漆、金属など素材そのものをひとつのコンセプトとし、その力を引き出すかのように独自の技法に挑戦する若手作家たちです。狭義の領域やジャンルに囚われず自由な個性と存在感を発揮し、美術表現の無限の方向性・可能性を感じながら、「八つの方角」を切り拓こうとする気鋭の作家たちによる斬新な世界をご高覧ください。
ご来廊お待ちしております。


 
 前田恭平 「angle-flower-」(13×13×高さ20cm)


浅井泰宏「蒔絵螺鈿六角香合」(6.8×7.4×高さ2.4cm)


高橋賢悟「flower funeral bulldog-」(11.2×15×高さ11.2cm)

〈出品作家〉
浅井 康宏(漆)
佐々木 類(ガラス)
染谷 聡(漆)
髙橋 賢悟(鋳金)
丹羽シゲユキ(陶)
津守 愛香(陶)
前田 恭兵(七宝)
山本 優美(陶)

(敬称略・50音順)

美の予感2019  ―∞directions―
2019年3月27日(水)~4月2日(火)
最終日は午後4時閉場
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
ページトップへ