TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

【開催中】「room」増村 真実子 展

2019.03.20
皆様、桜の花が咲き始め、暖かな風が心地よい季節になりました。
こんにちは、ヒカルです。

今週のギャラリーNEXTは漆芸家・増村真実子先生の個展を開催しております。
増村真実子先生は漆芸家・増村紀一郎先生(重要無形文化財保持者)の次女として1986年東京にお生まれになりました。東京藝術大学大学院で漆芸専攻および彫刻専攻研究科を修了後、個展・グループ展などで精力的に活躍されておられる作家です。

現代的な感性、ポップな造詣などで紹介されることの多い先生の作品は、乾漆という日本古来の仏像彫刻に用いられた漆工技法で制作されています。
「仏像彫刻」「用の美」の中で日本人に馴染みの深い素材であるを使い制作される増村先生。
先生は、単純化されたかたちの有機体や、擬人化された人物、ときにジェンダーレスとも見受けられる人物など、情報を極めて排除し、対象の本質のみを可視化した作品を多く発表されておられます。



 



今展は「room」と題し、先生の日常にあるモノ、忘れられない景色や出来事を、漆の塗膜の中に永遠に閉じ込めていくように丁寧に制作された作品が並びます。
新しい表現を追及する増村先生の世界をこの機会にどうぞお楽しみください。

■略歴
1986年東京都生まれ
2009年 東京藝術大学美術学部工芸科 卒業
2011年 東京藝術大学大学院美術研究科工芸領域漆芸 修了
2014年 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻領域研究生 修了
2015〜2018年 東京藝術大学漆芸研究室教育研究助手
現在 埼玉県にて制作

■個展
2012年 「カサブタ」waitingroom/東京,恵比寿
2016年 「HIHU」waitingroom/東京,恵比寿
■グループ展
2010年 「第三回国際現代漆芸展」福建省美術館/中国,福建省
2011年 「ULTRA004」青山スパイラル/東京,青山「シブヤスタイルvol.5」西武百貨店/東京,渋谷
2012年「Young Art TAIPEI 2012」Sheraton Grande Taipei Hotel/台湾,台北
「New City Art Fair」hpgrp Gallery New York/アメリカ,ニューヨーク
「Gallerist Meeting × SOMEWHERE - 非日常のライフスタイル」渋谷ヒカリエ/東京,渋谷
「漆芸 軌跡と未来」東京藝術大学大学美術館/東京,上野「シブヤスタイルvol.6」西武百貨店/東京,渋谷
2013年 「Young Art TAIPEI 2013」Sheraton Grande Taipei Hotel/台湾,台北「彫刻と本-日常」日本橋三越/東京,日本橋
「シブヤスタイルvol.7」西武百貨店/東京,渋谷「美の予感2014-Metamorphose-」高島屋巡回展/京都,大阪,名古屋,新宿,日本橋
2015年 「URUSHI WORKS 2015」ギャラリー田中/東京,銀座「うるしのかたち展2015」東京藝術大学大学美術館/東京,上野
「北陸新幹線開業記念 恋スル工芸展」黒部市美術館/富山,黒部
2016年 個展「HIFU」waitingroom/東京,恵比寿「湖北漆芸三年展」湖北美術館/中国,湖北省
「うるしのかたち展2016」東京藝術大学大学美術館/東京,上野
2017年 「KOGEIのこれから」銀座三越/東京,銀座「うるしのかたち展2017」東京藝術大学大学美術館/東京,上野
「Modern Japans lakwerk」Museum Jan van der Togt/オランダ,アムステルダム
2018年「漆の彩り-漆芸の未来世代」日本橋高島屋/東京,日本橋「​漆の現在2018展」日本橋三越/東京,日本橋
■受賞
2011年 日本ペイントデザインアワード受賞

「room」増村 真実子 展
 2019年3月20日(水)→26日(火)
最終日は午後4時閉場
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊・ギャラリーNEXT
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆

ページトップへ