TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

タケダアキコ ニホン画展

2019.04.01
皆様こんにちは!
美ギナー おもち です。

新しい年度が始まりました。
新元号の発表がありましたね!
半年くらいは、こそばゆい感覚になる気がします。

さて、ギャラリーNEXTでは
「タケダアキコ ニホン画展」
を開催中です!

タケダ先生は、伝統的日本画を咀嚼しつつ、新たな視点でニホン画を発信する女性作家です。

日々の生活の中から生まれる、記憶にとどまる言葉や景色の中から広がるイメージを
「ささやかさな美しさ」にできればと思い描かれています。

作品たちには物語があり、懐かしさや優しい気持ちを思い起こさせてくれます。



「窓辺」6号
丸みのあるデフォルメや、やわらかい色彩
この絵のある空間で、お昼寝をしたくなります。
そよそよと吹き込んでくる優しい風を感じる作品です~



「デビュー!(チョコレートサンデー)」3号

小さいころ、特別なときに食べさせてもらえた、大きな大きなグラスのパフェ、
右端に小さく描かれた女の子の目の輝きなど、
「デビュー!」という題から、パフェに夢中な我が子を見つめる視点でしょうか。
(大人になると、あんなに大きかったはずのパフェもペロリとたいらげております。反省。)



「ワンダーランド(通天閣)」

大阪にちなんだモチーフがたくさん描かれたこちら。
大阪展のために、と制作されました。
シンプルな色彩の構成で、タケダ先生ならではの世界観!
夢のある空間が広がっています。

イタリア中世の美術に惹かれ、東西で共通する平面性に気付き、そこに自身の日常を織り交ぜているそうです。
どこか夢のようでいて、親しみも覚える作品たちです。
ぜひ画廊でご覧ください。
皆様の御来廊、心よりお待ち申し上げます。

<略歴>
1970年 東京生まれ
1996年 東京藝術大学日本画科卒(後藤純男、手塚雄二に師事)
2013年 東京アートフェア出品
アートコレクターズ誌「注目のアーティスト100」
2015年 フローレンスビエンナーレ出品(’17)
アートコレクターズ誌「立体アート特集」
2018年 イタリア ギャラリーファリーニコンセプト・絵画部門受賞
現 在 無所属・明石市在住


タケダアキコ ニホン画展
2019年4月3日(水)→4月9日(火)
最終日は午後4時閉場
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊・ギャラリーNEXT
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
ページトップへ