TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

ーガラス創作30年記念ー西中千人展『呼継』

2019.05.08
みなさん、こんにちは♪
今週のギャラリーNEXTでは、-ガラス創作30年記念ー西中千人展『呼継』を開催いたしております☆

1964年に和歌山市にお生まれになった先生は、大学の薬学部で学ばれているある日、吹きガラスの工房にお出かけになられたそうです。そこで見たガラス作品がうまれる光景に衝撃をうけられた先生☆
自由に変化するガラスを操り、生まれだす作品!!
『これだ!!!!』いきなり西中先生の進む方向が転換される瞬間でした!

ガラスを制作する道に進み、経験を重ねるなか、カリフォルニア芸術大学に留学。異国で生活・勉強をすることで、『日本の文化の魅力』を再確認されました☆

試行錯誤される期間約4年・・・・試作・試作・試作の日々。金継の、ヒビという欠点を魅力に変える美意識に影響を受け、叩き壊して新たに生み出すガラスの呼継の誕生へと発展しました。 
そして、とうとう西中先生の『呼継』(よびつぎ)の作品が誕生したそうです☆☆☆


【呼継・花陽】
形作られた幾つかのガラス作品を割り(!!!)そのガラスを『継ぐ』事で新しい色の組み合わせ、流れるガラスのフォルムの融合で西中先生にしかできない表現がうまれます♪


【呼継・旦あした】
華やかで大胆な色使いはアメリカ留学の影響ですか?とうかがいますと、『色華やかな日本の影響ですよ♪着物や歌舞伎の世界も華やかじゃないですか!』と教えて頂きました。そういえば・・・日本にどっぷりいると、見えない美しい光景が溢れているんですね~


【呼継・垂水】
先生は年に1ヶ月ほど海外旅行に行かれるそうです。そこで頭をリセットし、さらに異国の刺激をうけた先生は更にパワーアップ!

おっしゃれ~!!!!!お話もとても楽しく、インタビュー中の私もウキウキと楽しい気持ちにさせて頂きました。


素敵すぎる先生の靴!お願いして写真を撮らせていただきました♪

そんな西中先生による列品解説を開催いたします!
日時:5月12日(日)午後2時より
場所:髙島屋大阪店6階ギャラリーNEXT


作品の魅力・先生の魅力をたっぷりとお楽しみいただけますよ。
皆様、ぜひお来しくださいませ☆お待ちしております☆


〈略歴〉
1964年−和歌山市生まれ
1987年−西北大学(中国西安)に留学
1988年−星薬科大学薬学部卒業
1989-90年−カガミクリスタル株式会社勤務
1991-94年−カルフォルニア芸術大学に留学
〈受賞〉
1997年−第1回現代ガラスの美展IN薩摩 大賞
2006年−平成17年度 和歌山県きのくに技能奨励賞
2008年−平成20年度 和歌山市文化奨励賞
2011年−大桑文化奨励賞
2013年−CREATIVE HACK AWARD 2013 グラフィック賞
〈展覧会〉
1999年−「日本のガラス2000年」展 サントリー美術館
高島屋 第5回「美の予感−工芸」展
2001‐現在−国内百貨店美術画廊にて個展毎年開催

2007年−ロンドン アートフェア Asian Art in London(〜2013)
2008年−オランダ マーストリヒト Fine Art Open House
2009年−イタリア ミラノ Passion Giappone
インド ムンバイ Everything Japan Shop
2010年−ニューヨーク アートフェア SOFA(〜2011)
2012‐15年−ロンドン アートフェア COLLECT
2014年−「西中千人展−伝統を呼び未来を継ぐ−」古川美術館
2015年−ロンドンアートフェア PAD
〈作品収蔵先〉
・スペイン国立ガラスセンター ・大一美術館
・鹿児島県薩摩町ガラス歴史資料館 ・板室温泉 大黒屋
・イギリス系投資銀行 東京支店 ・ホテルJALシティ宮崎
・TBSテレビ ・ヤマハ音楽振興会
・富山市ガラス美術館 ・和歌山市役所
ーガラス創作30年記念ー
西中 千人 ガラス展
呼継
5月8日(水)→5月14日(火)
最終日は午後4時閉場
ギャラリーNEXT
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆







ページトップへ