TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

【開催中】混蟲圖鑑 −満田晴穂と今日の花鳥風月表現者たち−

2019.09.19
皆様、秋めいてまいりました。ヒカルです。
今週のギャラリーNEXTは「混蟲圖鑑 −満田晴穂と今日の花鳥風月表現者たち−」を開催しております。

近年の写実や超絶技巧表現の高い評価によって注目されるモチーフである「虫」。そして様々な花鳥風月の表現の未来を占う作家たちを特集しております。
【出品作家】
満田 晴穂 (自在置物)●満田晴穂先生の作品は抽選販売とさせていただきます。
ウチダ リナ(立体)
亀井 徹 (油彩)
出野 虹大 (ペン画)
悠 (切り絵)
森本 愛子 (絵画)

■9月18日(水) → 10月1日(火)
※最終日は午後4時閉場。
髙島屋大阪店6階ギャラリーNEXT


「自在置物」とは、金属でさまざまな生き物を写実的につくり出す、江戸期以来の工芸品。驚くべきは、関節、体節が動くこと。まさに超絶技巧のなせる技です。

【ご案内】出品作家によるギャラリートーク
■9月22日(日) 午後3時から
ご来廊お待ちしております。


画廊スケジュールはこちらから!
http://www.takashimaya.co.jp/osaka/event3/index.html

髙島屋オンラインストア
https://www.takashimaya.co.jp/shopping/

ページトップへ