TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

飛び出すモチーフ!!松枝悠希展 Cross the line開催中☆

2019.10.02
皆さん、こんにちは♪

シゲッキー!です。

今週のギャラリーNEXTは、髙島屋大阪店初個展☆松枝悠希先生の作品です!

【松枝悠希展  Cross the line】
2019年
10月2日(水)→10月8日(火)
最終日は午後4時閉場
髙島屋大阪店6階ギャラリーNEXT
松枝先生は、10月5日(土)午後1時から午後6時まで来廊予定

1980年茨木県生まれの松枝先生は、東京藝術大学デザイン科博士課程を修了されました。

『 日常のなかでよく目にするモノに命を吹き込んだらどんな動きをするのか』
をコンセプトにモチーフを飛び出させてつくる作品は、日本国内にとどまらず、アジア・欧米と各国で注目されています☆
飛び出している部分は、PET素材を熱で柔らかくし、直接力を加えて作られる『ヒートプレス』という手法で制作されており、平面のメッセージがより強調されているのが特徴的です。


【super egg pack】41×41×40

たくさんの玉子の中から一つ飛び出しています!もともと玉子が大好きな松枝先生。こんなに美味しくて栄養たっぷりの玉子♪殻に閉じ込めずに飛び出させたい!!そんな衝動にかられたのがアイデアの原点☆
『ポーンッッ☆』と、勢いよく飛び出しています。


この人・・・よく見かける・・・



【This is EXIT square 300 green】32×32×26

飛び出しちゃいました☆飛び出すと非常口にリアル感がでますね!

『説明なしで伝わる』『ひと目で面白く』『ビックリさせたい』など松枝先生は制作のときに考えていらっしゃいます。
確かに先生の作品は、万国共通に伝わりますね♪


【「Betweem」MAZIORA】68×68×50
今展の題名にあります「Cross the line」は、行き過ぎた、一線を越える、許容を超えるなどの意味があるそうですが、松枝先生は「ジッとしていないで一歩動き出そう!」という事も伝えたいメッセージだそうです。


【Beware of Sharks】30×30×25

気をつけて~!サメ~!!臨場感のある警告ですね☆


【BOOM】52×65×30

『ボン☆』平面で見た時に感じる感覚が、実際の形として表現されています。
作品を観ていると爽快な気持ちになります♪

ぜひ、皆様ご来廊頂き作品を体感くださいませ。お待ちしております。
 
<略歴>
1980年茨城県生まれ
2001年東京藝術大学美術学部デザイン科 入学
2010年東京藝術大学大学院後期博士課程 修了

ページトップへ