TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

石田亘・征希・知史 パート・ド・ヴェール作品展 -未来へ祈りを込めて-

2020.07.09
こんにちは♪ 
石田家親子3人によるガラス作品の展覧会をご案内させていただきます。
亘先生は、白を基調とした端正で気品ある世界の中に、幾何学模様
のリズム感やスタイルのモダンさを!
征希先生は、女性ならではの繊細で可憐な色彩や柔らかいフォルムの
中に優雅さを!
知史先生は、優しい色彩のグラデーションに柔らかな光を意識した
フォルムと躍動感溢れる造形美を!
初開催した2017年には多くのお客様をお迎えし大盛況となりました。
2回目となる今展も初日より多くのお客様をお迎えしております。柔らかな光と
ますます煌めきが調和した親子3人による「和のパート・ド・ヴェール」
筥・合子・香合・茶盌・鉢など、各々の個性が発揮された新作を一堂に
展観させていただいておりますので、是非ご覧くださいませ。

<出品作品>

石田 亘「八角蓋物 松露」


石田 亘 「合子 松籟」(左)/「香合 華しずく」(右)


石田 亘 「額装 華の詩」


石田 征希 「合子 雪の花」(左)/「合子 星空」(中)/「香合 宝珠」(右)


石田 征希「茶碗 若松」


石田 征希「小筥 樹花鳳凰文」


石田 征希「帯留 ふくろう」


石田 知史「筥 夕日風紋」


石田 知史「香合 瓢箪秋草」


石田 知史「茶碗 鍋文Ⅱ」

石田 知史「ぐい呑 市松Ⅱ」(左)/「盃 ペルシャ文唐草」(右)


[会場]

『お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。』

 石田亘・征希・知史 パート・ド・ヴェール作品展
2020年7月8日(水)→14日(火)
※最終日は午後4時閉場
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆

<作家略歴>
[石田 亘]
1938年 大阪府生まれ
1957年 京都の染織図案家・加納豊広のもとで修業
1985年 ガラス工芸パート・ド・ヴェールの研究を始める
2009年 京都府指定無形文化財「鋳込み硝子」保持者に認定

[石田 征希]
1943年 大阪府生まれ
1985年 ガラス工芸パート・ド・ヴェールの研究を始める
1990年 京都・一乗寺に亘氏とガラス工房設立
2011年 日本伝統工芸近畿展監査委員

[石田 知史]
1972年 京都府生まれ
1992年 東京ガラス工芸研究所パート・ド・ヴェール専科卒業
2006年 日本伝統工芸展日本工芸会総裁賞受賞
2013年 第33回伝統文化ポーラ賞奨励賞受賞

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ