TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

細井 基夫 ガラス作品展

2020.07.31
こんにちは♪
今展で13回目を迎える「細井基夫ガラス作品展」のご案内です。
作品は美しい色彩の流れるようなオブジェや香水瓶・盃・花器・
グラスなど、夏場に相応しい涼やかな作品を、手吹きガラスの
技法で制作されています。
今回チャレンジされた新作は、山間の清流をカヌーでゆっくりと
下るとき優しく、力強く、刻々と変化する水の動き、川底に長い
時間を経た岩などが見えてきます。そんな美しい自然の生命力を、
柔らかく溶けたガラスの動きに合せて表現された作品「碧流」を
発表されています。
各々の作品に込められたストーリーを、見て感じていただけたら
と思います。

<出品作品>

「窓辺の夕日」


「碧 流」


「黄昏の断面」


「碧 流」


「時の形」


「砂漠の花」


「碧く錆びた時間の断面」


「時の流れ」


「ジュラ紀の緑風」


<会場>

『お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。』

細井 基夫 ガラス作品展
2020年7月29日(水)→8月11日(火)
※最終日は午後4時閉場
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆

<作家略歴>
1964年 大阪府に生れる
1986年 東京ガラス工芸研究所・研究科修了
1988年 日展入選(以降13回)
1994年 大阪工芸展 大阪府知事賞
2000年 大阪工芸展 審査委員(11回)
2006年 大阪府工芸功労者知事表彰を受ける
2015年 日本現代工芸美術近畿展 京都府知事賞
2016年 大阪工芸展 一圭賞
現在:大阪工芸協会理事、日展会友、神戸芸術工科大学非常勤講師

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ