TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

加藤 尊也 作陶展

2020.08.27
こんにちは♪
岐阜県多治見市に生まれ、今もその地で作陶をされ
ている加藤尊也(たかや)先生の個展のご案内です。
3回目の個展ですが、実に前回の個展から16年振り
となります。
今展では、窯の中で土と釉薬が炎で舞い、やがて
静寂を迎える・・・。作家独自の「今志野」として
発表された「志野(桃山)」と「天目(南宋)」の意欲
作を中心に、作品をご覧いただけます。

<出品作品>

「志野 茶盌」


「志野 水指」


「志野 香炉」


「志野 大鉢」


「志野 花器」


「志野 湯呑」


<会場>

加藤 尊也 作陶展
2020年8月26日(水)→9月1日(火)
※最終日は午後4時閉場
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
『お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。』


<作家略歴>
1960年 岐阜県多治見市生まれ
1984年 武蔵野美術大学卒業、朝日陶芸展入選
1987年 日本陶芸展入選
1991年 美濃陶芸展奨励賞
1993年 日本伝統工芸展入選
2012年 岐阜県伝統文化継承功績者顕彰(志野)
2020年 美濃茶盌展奨励賞
現在:美濃陶芸協会副会長、日本工芸会正会員

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ