TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

板東 里佳 展

2020.09.03
こんにちは♪
大阪店では初開催となる「板東里香展」のご案内です。
先生は現在、アメリカ(NY)と北海道(帯広)のアトリエ
でリトグラフと水墨画を制作されています。
日々の自然を凝視、その姿を衒うことなく、そのまま
画面の中に置き換えたような瑞々しい花、清澄な空気
は、自然との共生を得意とする作家だからこそ、観る
者を明鏡止水の境地へと誘ってくれます。
墨の力に感動し、独学で取り組まれた水墨画に加え、
定評のあるリトグラフも発表されています。
ぜひご覧くださいませ。

<出品作品>

新コロナ禍日記「チューリップ 4/4/20」墨・画仙紙B4


新コロナ禍日記「エゾムラサキ」墨・画仙紙F6


新コロナ禍日記「忍冬 8/6/20」墨・画仙紙F6


「白ストック 2020」墨・表面雁皮紙 52×29.5㎝


「Deep in the puddle I&Ⅱ」各48×61㎝ 2017Ed10 額付・一対


「春雨 2020」墨・絹本 145×72.5㎝×2


<会場>

『お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。』

板東 里佳 展
2020年9月2日(水)→9月15日(火)
※最終日は午後4時閉場
☆======☆☆======☆☆======☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊  ギャラリーNEXT
直通電話 06−6631−6382
☆======☆☆======☆☆======☆

<作家略歴>
1961年 東京生まれ
1984年 渡米・NY在住
1984~90年 NYアカデミーオブアートにて彫刻を学ぶ
1990~00年 アートステューデントオブNYにてリトグラフを学ぶ
2012年 個展(髙島屋新宿店)


~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ