TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

-STONE WORKS- 明田 一久 彫刻展

2020.10.15
こんにちは♪
初開催となる「明田一久 彫刻展」のご案内です。
明田先生は石を主材とした彫刻に真鍮などを交え、鳥をはじめとして様ざまな動物達の彫刻作品を制作されています。
風景・情景・日常の1コマを・・・ほのぼのとした動物たちの一瞬のしぐさが彫刻で表現されており、動物愛あふれた作品が人気です。
スキーヤー・ライダー・トランペッター・ピアニストになった鳥や、だんご虫・クモ・てんとう虫などの小動物から大作まで、いままで多くの作品を制作されて来られました。
明田先生は学生時代を大阪で過ごされました。今展は、思い入れのある大阪での初個展です。どんな作品が発表されているか、擬人化された動物たちの愛らしい姿にきっと癒されることでしょう。

<出品作品>

「バイソン」黒御影石・砂岩・真鍮・顔料


「アマビエならぬトリビエ」黒御影石・砂岩・真鍮・顔料


「Rocket Java Sparrow Trip」黒御影石・真鍮・顔料


「ヒルクライム 356」黒御影石・砂岩・真鍮・顔料


「クロネコトマト」黒御影石・安山岩・真鍮・顔料


「マウンテン」黒御影石・安山岩・真鍮・顔料


「アンカー[anchor](陸上競技・リレー)黒・赤御影石・真鍮・顔料


「スピードレーサー(陸上競技・トラック)黒・赤御影石・真鍮・顔料


「彫刻家」黒御影石・安山岩・大理石・レザー・顔料


「マスタングとともに・・・(馬術)」黒御影石・真鍮


<会場>

『お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。』

-STONE WORKS- 明田一久 彫刻展
2020年10月14日(水)→10月20日(火)
※最終日は午後4時閉場
☆=====☆☆=====☆☆=====☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊ギャラリーNEXT
直通電話 06−6631−6382
☆=====☆☆=====☆☆=====☆

<作家略歴>
1971年 群馬県高崎市生まれ
1995年 大阪芸術大学芸術専攻科美術専攻彫刻修了
2000年 日向現代彫刻展 日向市民大賞(宮崎県)
2005年 第6回桜の森彫刻コンクール 優秀賞(秋田県)
2008年 「第23回国民文化祭茨城2008」茨城県立近代美術館美術展彫刻部門入選
2009年 「第60回群馬県美術展覧会」群馬県立近代美術館 県議会議長賞
髙島屋展覧会(日本橋'11'16'19/横浜'16'18/高崎'11'15'18)

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ