TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

工芸の美 -近年受賞作家による-

2020.11.06
こんにちは♪
本日は、開催中「工芸の美」のご案内です。
今展は、日本伝統工芸近畿展にて、陶芸・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の6部門において近年受賞された作家の展覧会です。
会場には受賞作品をはじめ受賞作家の作品を展観。11名の作家の技と美意識から生み出された、暮らしに寄り添う工芸作品をご覧くださいませ。

<出品作品>

【人形】岡 弘美「張抜和紙貼『雪』高21㎝
※京都府教育委員会教育長賞 受賞作品


【陶芸】平井 明「彩紋積層ノ器『海ノ記憶』」
※日本工芸会賞 受賞作家


【陶芸】水野 皓介「彫文磁鉢」幅49×奥行49×高18㎝
※新人奨励賞 受賞作品


【木竹工】松原 輝「チーク拭漆飾箱」幅60×奥行12×高10㎝
※滋賀県教育委員会教育長賞 受賞作品


【諸工芸】中村 佳睦「截金飾筥『時のはじまり』」幅24×奥行14×高6㎝
※日本経済新聞社賞 受賞作品


【陶芸】國定 克彦「赤彩線文花器」径40.5×高27.8㎝
※日本伝統工芸近畿賞 受賞作品


【木竹工】甲斐幸太郎「欅拭漆蓋物」
※大阪府教育委員会賞 受賞作家


【漆芸】竹岡 千穂「乾漆盛器『加々美』奥行32.6×幅32.6×高7.5㎝
※松下幸之助記念賞 受賞作品


【漆芸】山本 哲「木芯縄胎盛器『篁』(たかむら)」
※奈良県知事賞 受賞作家


【木竹工】林 純平「螺旋透かし花籃『薄明』幅27×奥行34×高50㎝
※新人奨励賞 受賞作品


【金工】角谷圭二郎「矢筈広口釜」径25.0×高17.2㎝
※日本工芸会近畿支部長賞 受賞作品


<会場>

『お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。』

工芸の美 -近年受賞作家による-
2020年11月4日(水)→11月10日(火)
※最終日は午後4時閉場
☆===☆☆===☆☆===☆
大阪店6階西ゾーン 美術画廊
直通電話 06−6631−6382
☆===☆☆===☆☆===☆

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ