TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

新年のご準備に…【奈良一刀彫】干支 「丑」 販売中です!

2020.11.17
皆様こんにちは、美ギナー おもち です!

木々が色づき、やっと秋が来た!と感じられる今日この頃、
そうこうしているうち、あっという間に年の瀬を迎えそうですね。

お正月のご準備、皆様いかがされてますでしょうか。
来年の干支は「丑」です!



美術画廊では、11月18日より店頭ガラスケース内にて

奈良一刀彫 干支「丑」の販売が始まりました!

奈良一刀彫の起源は、平安時代の終わりごろ
春日大社の祭礼で飾られたものだといわれます。
その特徴は、大胆な力強い鑿(のみ)跡を残した造形と、
繊細で緻密な色彩の調和です。


大阪店でのお取り扱いは、
・神泉(しんせん)先生
・鐵山(てつざん)先生
・祐誠(ゆうせい)先生
・髙橋 勇二先生
の4名となっております。
作家ごと・作品ごとに丑の姿や顔が異なり、手仕事の細やかさを感じます。



本年・2020年は未曾有の事態が起き、世界が大きく変わるきっかけとなった一年でした。
現在も世界各国で猛威をふるっておりますが、
一番の変化はご自宅で過ごす時間が増えたことだと思います。
「ステイホーム」「おうち時間」など、さまざまに工夫を凝らし、
みんなでこの危機を乗り越えようとしている真っ最中ですよね!

干支の「丑」には、様々な縁起が担がれ、伝承が多くあります。
まず、勤勉によく働く牛の姿が「忍耐」を象徴します。
地を踏みしめながら、ゆったりと歩く姿から「一歩一歩着実に物事を進める一年に」という意味もあります。
また、元はヒンドゥー教の神である冥界の王・閻魔大王が水牛に乗った姿で描かれることから、
牛は「誠実」「真実」を司る動物としても信仰を集めました。


なんだか、昨今の情勢に重なるところもありませんか?
美ギナーは、単に木彫の鑑賞というよりも、願いを込めて作品を観てしまいます。
どうか、新年は平穏な日々を過ごせる一年になりますように…

ご自宅の一角に、新年をお祝いする明るいムードをもたらし、
また穏やかな表情でほっこり、癒しもお届けします☆
お客様をお迎えするお玄関や、ご家族の集まるリビングに、ぜひ飾っていただきたいです。


さらに、店頭に加えて、

髙橋勇二先生の作品は、店頭よりもラインナップを増やして

タカシマヤオンラインストアでも販売しております

遠方のお客様はもちろん、昨今の情勢で、ご来店に不安のあるお客様も、ぜひご活用ください!


タカシマヤオンラインストアでの高橋勇二先生作の干支は、6種類ございます。
大きさは「小」「大」「特大」の3種類、それぞれ「木地」と「白」となってます。

「小」
干支「丑」 小 木地
干支「丑」 小 白

「大」
干支「丑」 大 木地
干支「丑」 大 白

「特大」 ※オンライン限定!
干支「丑」 特大 木地
干支「丑」 特大 木地

(↑それぞれの販売ページにアクセスしていただけます★)

特に、オンライン限定の「特大」は、存在感があります!
大きさは、約横18×縦9.5×高さ10cmです。
優しい雰囲気の「木地」、華やかで神々しさも感じられる「白」、どちらも素敵…







「特大」のみのご紹介となりましたが、「小」と「大」の詳細も、各販売ページにてご案内しております。


なお、作品は、桐箱にお入れします。
ご購入画面にてリボンの有無や、のし体裁をお選びいただけるご進物包装も承っております!
昨今の状況をふまえ、訪問に気遣いも必要となってまいりました…
お世話になった方や、ご親戚へ、感謝の気持ちを形にしたお贈り物にいかがでしょうか。

店頭での展示に合わせて、オンラインストアでのご購入もぜひご検討くださいませ!




そのほか、髙島屋オンラインストアでは多数のアート作品、お茶道具も販売しております!
美術品がお好きな方へのプレゼントにもご対応できるよう、アートグッズなど一部の商品ではギフト梱包も承っております。
オンラインストア、アートはこちら↓
https://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001050/
茶道具はこちら↓
https://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001025/




~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】



ページトップへ