TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

【こじまゆういち先生】油絵をオンラインストアにて販売中!

2020.12.30
皆様こんにちは、美ギナー おもち です!

朝夕はめっきり冷え込むようになりました。

そんな冬の訪れにぴったりな、心が暖かくなるお作品を
タカシマヤオンラインストアにて販売しております!

今回は、こじまゆういち先生の油絵作品より2点、ご出品いただいております。
複製画ではなく、本画です!


作品タイトルから販売ページをご覧いただけます!



「おやすみえほん」S0
作品18×18 額22.5×22.5×5 (㎝)



「ぼくのおとうと えほん」S0
作品 18×18 額 22.5×22.5 (㎝)

こじまゆういち先生をご紹介いたします!
こじま先生は、1970年東京に生まれ、1992年筑波大学を卒業後、
国内外での制作発表など画業の傍ら建築設計や木工職人を生業とされるなど、異色の経歴をもたれます。
現在は京都・鳴滝の地で会派に属することなく、ひたすら画業に専念しておられます。

フィレンツェとニューヨークでの古典技法習得に裏打ちされた卓抜のテクニックは、
デッサン一枚のクロッキーからも容易に感じ取ることができます。

2020年10月に髙島屋大阪店で開催いたしました個展では、
クロッキー作品もご出品くださいました。
描く喜びがストローク一つひとつに伝播する筆致は冴えわたり、
画面一切に躍動感を与えています。


なかでも長男を授かった以降の母子、兄と弟をモチーフとした作品は、
観る者の共感を呼び、孤高の画家として評価と存在感を一気に高めました。

 太い輪郭線と油彩の温もりに満ちた色彩を纏い、小さく佇む幼子は、
朴訥なマチエールのなかでこそ一層の輝きを放ち、けがれない心で真っすぐ私たちに迫ります。




2点とも、ご自宅の中で飾っていただく際には場所を選ばない小さめのお作品です。
寝室やお玄関はもちろん、ご兄弟がいらっしゃるご家庭であれば、家族団らんのリビングや子供部屋に…
ご出産や新築お祝いのお贈り物にも、きっと喜んでいただけます^^

観る方それぞれの心に、優しい気持ちを運んできてくれるでしょう♪


画面越しでもほっこりとした空気感が伝わるかと思いますが、
たっぷり使った絵の具のもたらすあたたかみは、レンズでは捉えきれておりません…!
つくづく、目で見る絵の力というのは素晴らしいなと感じます!!


(↑筆致をのこし、のびのびと描かれた太い線は、近くで写すとこんな感じです☆)


なお、額は各作品に含まれております。
厚みがあり、濃い色味の額です。
「おやすみえほん」と「ぼくのおとうと えほん」の額は
こじま先生ご自身が設計、指物師(青庭製作所 岡山県)が制作されました。
ブラックウオールナット無垢材を使用していますので、味わい深い経年変化が楽しめるそうです。







壁にかけるための紐は背面にお通ししておりますが、
美ギナーとしては額の厚みを活かし、置いて飾っていただくのもおすすめです♪



外出が難しくなった2020年、ご自宅での過ごし方に変化があった方も多いと思いますが、
そんなときには、心休まるお気に入りの美術作品があればより快適にお過ごしいただけます。

ぜひこの機会に販売ページをご覧くださいませ。



そのほか、髙島屋オンラインストアでは多数のアート作品、お茶道具も販売しております!
美術品がお好きな方へのプレゼントにもご対応できるよう、アートグッズなど一部の商品ではギフト梱包も承っております。
オンラインストア、アートはこちら↓
https://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001050/
茶道具はこちら↓
https://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001025/




~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】

ページトップへ