TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

平柴谷築窯五十年 加藤孝造 作陶展

2021.09.23
こんにちは、美ギナーおもちです

加藤孝造 作陶展のご案内です✨

平柴谷築窯五十年
加藤孝造 作陶展
会期:2021年9月22日(水)~9月28日(火)
※最終日は午後4時閉場
※営業日、営業時間は変更になる場合がございます


2010年に国指定重要無形文化財保持者(人間国宝)【瀬戸黒】に認定以降、四回目の個展となります。


加藤孝造先生は、1935年岐阜県瑞浪市にお生まれになりました。
1955年、岐阜県陶磁器試験場工芸科(主任技師)のころ、20歳で進路を陶芸に固めます。

久々利平柴谷の山中に窯を築き50年…
師・荒川豊藏氏の薫陶を受けた後も自らを陶工と称し、桃山陶の真髄に迫るべく、
穴窯に向かい、ひたすら研鑽を重ねてこられました。



凛とした中にも重厚感がある瀬戸黒

瀬戸黒茶碗


安らぎや温かみのある志野

志野茶碗

志野水指

味わい深い黄瀬戸

黄瀬戸茶碗

黄瀬戸花入


唐津 もございます!

唐津茶碗


大変厳しい選定を経た、渾身の逸品約20点を一堂に展開しております。
ぜひご覧ください✨


一部の作品しかご紹介できておりませんが、
髙島屋大阪店美術画廊の公式インスタグラム(アクセスはこちら)では
毎週、画廊内をぐるっと撮影した動画も掲載しております!
ぜひフォローよろしくお願いいたします。





平柴谷築窯五十年
加藤孝造展
会期:2021年9月22日(水)~9月28日(火)
※最終日は午後4時閉場
※営業日、営業時間は変更になる場合がございます

☆お電話でのご用命も承っております。
ご要望の際はお気軽に大阪高島屋美術画廊までお問い合わせくださいませ。
お問い合わせ先:06ー6631ー1101(代表)6階美術画廊


~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】


ページトップへ