TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

現代作家カレンダー作品展 -明日への飛翔ー

2021.10.17
皆様、こんにちは。「Mr.ぐい呑」です。

先週も書きましたが、10月に入っても暑い日が続きますね。

まだ、半袖で十分過ごせますが、急に冷え込みが始まりそうな予感がします。

最近の日本は「四季」ではなく「二季」であると感じる今日このごろです。

さて、今週の髙島屋大阪店のギャラリーNEXTでは

現代作家カレンダー作品展 -明日への飛翔ーを

10月13日(水)→19日(火)の期間開催しております(※最終日は午後4時閉場)

人気・若手作家の作品を基にオリジナルカレンダーを作成して販売するという

例年恒例の名物催です。それでは早速、月別の作品をご紹介いたします。

<1月>

「都波喜」 岩田壮平先生(諸事情により会場展示はございません)


<2月>

「節分豆撒き図」 平良志季先生


<3月>

「終わりと始まりと」 斎藤秀樹先生


<4月>

「花桜」 山﨑鈴子先生


<5月>

「初夏ノ 風」 齋正機先生


<6月>

「アジサイ」 村上生太郎先生


<7月>

「KYO-KEN ~フレンチブルドッグ~ アロハ」 祝迫芳郎先生


<8月>

「反映する光」 全民玉先生


<9月>

「アカシロノハナ」 楚里勇己先生


<10月>

「Thorns  Painting」 松枝悠希先生


<11月>

「幻光」 千住博先生


<12月>

「Heavenly  messenger」 渡辺おさむ先生

以上、12名の作家先生の12作品をモチーフに今年度はカレンダーを作成しております。



「2022年 カレンダー」 税込660円


一部の作品しかご紹介できておりませんが、
髙島屋大阪店美術画廊の公式インスタグラム(アクセスはこちら)では
毎週、画廊内をぐるっと撮影した動画も掲載しております!
ぜひフォローよろしくお願いいたします。





現代作家カレンダー作品展 -明日への飛翔ー

会期:2021年10月13日(水)~10月19日(火)
※最終日は午後4時閉場
※営業日、営業時間は変更になる場合がございます


お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。
お電話でのご用命も承っております。
ご要望の際はお気軽に大阪高島屋美術画廊までお問い合わせくださいませ。
お問い合わせ先:06ー6631ー1101(代表)6階美術画廊

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ