TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

誠に勝手ながら「TAKASHIMAYA BLOG」は
2022年2月28日(月)をもって
終了させていただきます。
これまで当ブログをご覧くださったお客様には
心より御礼申しあげます。
今後は、各店舗のWEBサイトをはじめ等で最新情報をお届けいたします。
引き続き高島屋をご愛顧賜りますよう
心よりお願い申しあげます。

中島 健太展 -zoneー

2021.12.19
皆様、こんにちは。Mr.ぐい呑です。

12月も早くも折り返しを過ぎ

本年もあと半月余りとなりましたね。

年々1年の経過の早まりを感じている私でございます。

さて、今週の髙島屋大阪店では

12月15日(水)→21日(火)の期間(※最終日は午後4時閉場)

中島健太展 ーzoneーを開催いたしております。

中島健太先生は1984年に東京でお生まれになり
武蔵野美術大学在学中よりプロのキャリアを
スタートされました。
透明感と温もりのある女性像が注目を集め
初個展で全作品を売り切り、一躍美術界に
その名前を知られることとなりました。

2009年には日本最大の公募展「日展」において
初出品初入選にも関わらず、グランプリに相当する
特選を受賞され、2014年には2度目の特選を
29歳で受賞、20代で2回の特選受賞は、
昭和の伝説的作家小磯良平先生に並ぶ記録であり
日展次世代を担う作家として注目されています。
近年は「ARTIST  NEW  GATE」という新人作家の
コンテストを主宰するなど広く社会へ
美術の普及活動にも力を入れておられます。

今展は、そんな中島健太先生の2017年以来2回目となる個展です。
今展では、女優の小松彩夏さんをモデルとした人物像から
人それぞれの地平線に思いをはせることが出来る
「匿名の地平線」シリーズまで、中島先生の集大成ともいえる
作品を展観いたします。それでは作品のご紹介に移ります。


「Phantom01」 M25号


「Phantom06」 M20号


「Phantom02」 P25号


「Phantom08」 15号M

女優の小松彩夏さんをモデルにした作品です。
作品を拝見しているとその美しさに、
引き込まれてしまう感覚になります。



「匿名の地平線 -ver.yellow」 P40号


「匿名の地平線 -ver.blue」 P12号


「匿名の地平線 -ver.turquoise」 0号S


「匿名の地平線」シリーズの作品です。
穏やかに広がる地平線と、迫りくる波の
力強さの対比に、とても惹かれる作品です。



「a present -お家用ですか?ー」 P6号


こちらの作品は「a  present」シリーズの作品です。
中島先生に、この作品を描くきっかけをお尋ねすると、
「私は女性像を描くことが多いのですが、その時に
モデルとなる女性に多大な協力をしていただいているため
女性へのリスペクトの意味からも、女性にプレゼントすれば
喜んでいただけると思う、ポップでキュートな作品を
イメージして制作しました。」
と、仰られています。





「会場風景」



「中島健太先生」

中島先生の在廊日は19日(日)となります。

一部の作品しかご紹介できておりませんが、
髙島屋大阪店美術画廊の公式インスタグラム(アクセスはこちら)では
毎週、画廊内をぐるっと撮影した動画も掲載しております!
ぜひフォローよろしくお願いいたします。





中島健太展 ーzoneー

会期:2021年12月15日(水)→12月21日(火)
※最終日は午後4時閉場
※営業日、営業時間は変更になる場合がございます


お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。
お電話でのご用命も承っております。
ご要望の際はお気軽に大阪高島屋美術画廊までお問い合わせくださいませ。
お問い合わせ先:06ー6631ー1101(代表)6階美術画廊

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ