TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

誠に勝手ながら「TAKASHIMAYA BLOG」は
2022年2月28日(月)をもって
終了させていただきます。
これまで当ブログをご覧くださったお客様には
心より御礼申しあげます。
今後は、各店舗のWEBサイトをはじめ等で最新情報をお届けいたします。
引き続き高島屋をご愛顧賜りますよう
心よりお願い申しあげます。
皆様、こんにちは。「Mr.ぐい呑」です。

2021年もいよいよカウントダウンとなってまいりました。

それでは髙島屋大阪店で現在開催中の展覧会をご紹介いたします。

12月22日(水)→1月4日(火)の期間
(※1月1日<土・祝>は休業日、最終日は午後4時閉場)

華・華展を開催いたしております。

今展は現在、日本画壇で注目を集めている
若手日本画家4名によるグループ展です。
美しさを競い合う「華」。同じものは一つとしてなく、
香り豊かに咲き誇りながらもどこか儚い色彩を滲ませる
その自然の在り様を、日本画の本質を目指す4名の
個性溢れる表現力、発想力そして情熱の競演として
展観いたします。それでは早速作品のご紹介に移ります。


「飛翔麒麟」 25号 絹谷香菜子先生


「Shimmering  Life  giraffe」 10号 絹谷香菜子先生


「青龍煌き」 6号 絹谷香菜子先生


「絹谷香菜子先生」

絹谷香菜子先生略歴

2009年 東京藝術大学大学院美術研究科博士前期課程
芸術学美術教育研究室修了
サロン・ド・ブランタン東京藝術大学賞、安宅賞
2011年 吉野石膏美術財団在外研修員としてロンドンに渡英
2013年 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程美術教育研究室満期退学



「線香花火」 W6F 諏訪智美先生


「風の道Ⅰ」 10号 諏訪智美先生


「風の道Ⅱ」 10号 諏訪智美先生



「諏訪智美先生」

諏訪智美先生略歴

2008年 筑波大筑波大学芸術専門学群卒業制作展芸術専門学群長賞
2012年 「公募日本の絵画2012」佳作賞
2013年 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士後期課程芸術専攻優秀研究賞
2014年 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士後期課程学位取得
京都精華大学芸術学部特任講師(~2019年3月)


「散歩道」 20号 森桃子先生


「山の声を聴きに」 10号 森桃子先生


「風通る」 8号S 森桃子先生


「森桃子先生」

森桃子先生略歴

2001年 京都市立芸術大学美術学部美術科日本画専攻(模写)卒業
2003年 京都市立芸術大学大学院制作展修了制作(模写)
大学院市長賞・同窓会賞
京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画修了
2009年 京都市立芸術大学大学院美術研究科博士(後期)課程
美術専攻日本画領域単位取得退学



「果実 -語らいー」 20号 吉岡佐知先生


「好日」 10号 吉岡佐知先生


「果実」 10号 吉岡佐知先生


「吉岡佐知先生」

吉岡佐知先生略歴

1995年 京都市立芸術大学美術学部美術科卒業
1997年 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
1998年 第44回全関西美術展マロニエ社賞
2002年 第54回京展市長賞
2004年 京都市立芸術大学大学院美術研究科博士(後期)課程満期退学








「会場風景」


12月22日(水)に 絹谷香菜子先生、森桃子先生、吉岡佐知先生
12月23日(木)に諏訪智美先生が会場にお越しいただきました。

一部の作品しかご紹介できておりませんが、
髙島屋大阪店美術画廊の公式インスタグラム(アクセスはこちら)では
毎週、画廊内をぐるっと撮影した動画も掲載しております!
ぜひフォローよろしくお願いいたします。





華・華展

会期:2021年12月22日(水)→2022年1月4日(火)
※最終日は午後4時閉場 ※1月1日(土・祝)は休業日
※営業日、営業時間は変更になる場合がございます


お買上のご検討やお問い合わせなど、どうぞお気軽に美術画廊までご連絡ください。
お電話でのご用命も承っております。
ご要望の際はお気軽に大阪高島屋美術画廊までお問い合わせくださいませ。
お問い合わせ先:06ー6631ー1101(代表)6階美術画廊

~安全にお買物いただくために、お客様にもご協力をお願いします~
◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。
【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協力をお願いいたします。】
ページトップへ