TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

★浪花のお菓子箱★~銘菓百選の新着お菓子情報~

2019.06.28
こんにちは、銘菓百選売場のまっちゃんです。
今回は6月30日(日)午後3時から限定販売の、金沢の氷室饅頭をご紹介いたします!

江戸時代、加賀藩前田家は毎年7月1日(旧暦6月1日)に氷室の雪氷を幕府に献上していました。長い道中無事に氷が届けられるよう神仏に奉納されたことが氷室饅頭の起源とされています。その後、無病息災を祈願して7月1日に氷室饅頭を食べる文化となりました。
現在も金沢で広く愛される氷室饅頭が、大阪タカシマヤ初登場です!一年に一度のこの機会に是非ご賞味ください。

〈森八〉氷室饅頭(酒饅頭/3色)
白・赤・緑の3色でいずれも黒こしあんです。やさしい酒麹の香りで、しっとりとお召しあがりいただけます。
各1個 141円(税込)



〈菓匠 髙木屋〉氷室饅頭(酒饅頭/4色)
白・赤・緑・黒糖の茶の4色でいずれも黒こしあんです。しっとりと優しい香りの酒饅頭です。
各1個 141円(税込)



〈柴舟小出〉氷室饅頭(麦饅頭/3色)
白・赤・緑の3色でいずれも黒こしあんです。
ほんわりとして味わいやすい小麦生地の蒸し饅頭です。
各1個 152円(税込)



販売日時:6月30日(日)午後3時から
詳しくは売場係員までお問い合わせください。

*画像はいずれもイメージです。
*地階東ゾーン和菓子売場「銘菓百選」にて販売しております。
*数に限りがございますので、売切れの際はご容赦くださいませ。
*お問い合わせ:高島屋大阪店 地階 銘菓百選
電話 06-6631-1101(代)

ページトップへ