TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

ハーブのお酒やハイボールでCOOL DOWN ☆特集

2020.07.23
皆さま、こんにちは。
ウイスキー姉さん、こうめです。
そろそろ梅雨が明けそうですね。
梅雨中はジメジメ、真夏日はモワモワ…更に体感不満度アップしそうです。
1日頑張った身体に、お家でこんなお酒たちとCOOL DOWN ☆してみませんか?

■ ハーブのお酒やハイボールでCOOL DOWN ☆特集


今回は
①ハーブのお酒
②ハイボール向きウイスキー
の2本立てです。

①ハーブのお酒
ヴェルモットってご存知ですか?
白ワインにニガヨモギなどのハーブやスパイスを入れたお酒の総称です。
巷では『チンザノ』『マルティーニ』のブランド名で知られています。
カクテルでは『マンハッタン』や『マティーニ』に使われます。
ほろ苦味と爽やかな清涼感が甘さを「大人の甘さ」に仕上げてくれます。
ソーダ割りはもちろん、オレンジジュースとの相性は格別!
おうちカクテルのバリエーションが増えそうですね☆

その他にもハンガリーのハーブリキュールや日本のアブサンもご用意しています。


②ハイボール向きウイスキー
今回は見た目も涼しげお魚ラベルのウイスキーです。

どれもピート感(スモーキーさ)は殆どなく、どなた様にも楽しめるウイスキーです。
麦の甘みが穏やかに広がり 一口飲めば癒し水の如く身体に染み入りますよ。
和食、洋食、中華…といろんな料理が卓上に並ぶ日本のお料理に合わせてどうぞ☆

さて、実はこの全体写真に載っていない、とっておきのウイスキーがあるんです!
こうめ姉さんオススメがこれ!

『ティーリング  スタウトカスクフィニッシュ』
アイリッシュウイスキーのティーリングをスタウトビール(黒ビール)の空き樽に入れ、更に熟成させました。
アイリッシュウイスキーが持つ、広大な大地のように広がる爽やかな麦の味わいに、黒ビールの香ばしさやビール由来のホップのほろ苦さがアクセント。
これはハイボールにして間違いない!
フィッシュ&チップスをお供に洒落込みたいですね。

8月半ばまで開催中。
今回も数量限定なので売り切れの際はご容赦ください。
夏のお供のお酒を見つけに来てくださいね♪

【ご来店の際には、「混雑緩和」と「安全対策」にご理解とご協⼒をお願いいたします。】

ワイン好き必見!
タカシマヤオンラインサイトではお勧めのワインをご紹介しております。
是非こちらもご覧くださいませ。
大阪店ワインエキスパートとワインの世界へ
■大阪髙島屋 地階 和洋酒売場
■お問い合わせ先 06-6631-1101(代表)
■お電話でのご注文も承ります。
※2020年7月20日(月)10時時点の情報です。 営業時間など、店舗の最新情報はホームページをご覧ください。
お問い合わせ先 06-6631-1101(代表)
ページトップへ