TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

みなさま たいへんご無沙汰しております。
高子が少し体調を崩しておりまして
(アラフィフの身体維持はたいへんなのです)
本日はアラフィフ軍団の一員Nが参入です。

「暑い」が挨拶になる今日この頃、
嬉しい季節とは言いがたいですよね。
燦燦と降り注ぐ陽射しや青空の雲の峰が
わくわくする時期だったのは子供時代の幻想かしら。

とはいえ!!
巣篭もりはいけません。
輝くアラフィフ女子は 新しいときめきを探し続けてなんぼです。
煌く夏を満喫するには リゾートへいっちゃうのが一番ですが
そんな閑はないぞ!という働きモノ女子も、
テンションを上げて 街に出る!!

しかしこう暑いと 決意のお洒落に気合い入れようにも
服や靴は涼しさ重視になってしまいます・・・
ということで、手っ取り早く女子力アップの必須お持ち物、
暑かろうが寒かろうが 持てばいいだけなのが「バッグ」。
それだけで気分高揚、絵になるバッグたちをピックアップしました。

その①

↑今年のマストバイです、PVCバッグ。
ビニールと侮ることなかれ、名立たるビッグメゾンもあれこれ出していますよね。
リゾート気分あふれるクリアバッグですが、普段持ちが素敵。
なかみシースルーの危険は インするクラッチやポーチでカバー。
(PVCバッグ:マスター&コー インのクラッチ:バゴロ)

その②

↑ご存知?サイモンミラー。
最近露出が上がっているブランド、リングハンドルもいま外せない。
実はこのバッグ、小さいほう(手前グリーン)は
殆ど何も入りません!
この潔さがかっこいい。バッグはモノ入れではなく、アクセサリーなのです。
身に着けるだけで ときめくはず。

その③

↑可愛い!このキッチュさ!もはや語る必要はなし・・・さすがのアニヤ・ハインドマーチ。

ときめくバッグを手にしたいがため、猛暑にも負けず、紫外線にも負けず、
お出かけプランを練るワタクシ。
外にはきっとなにか新しい素敵が待っているはず と信じて。

※商品取り扱い:大阪タカシマヤ2階 ハンドバッグ売場
※売り切れの際はご容赦ください。



ページトップへ