TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ



みなさん こんにちは♪
リビングフロア担当ヨッシイです♪
早いもので2017年もあとわずか・・・
1年間ブログを見ていただいた皆様 声をかけてくださった皆様
ありがとうございました☆☆
今年最後のブログとなります・・・
今週は5階ローズスクエアで開催中の<ギャッベのある暮らし>を
ご紹介します

ギャッベとは・・・
イランの南西ザクロス山脈遊牧民女性が織り上げる想いを込めて織り上げた
絨毯です♪
なかでも世界的に評価の高いFARHADIAN社のギャッベをたくさんご用意



FARHADIAN社は 素材・デザイン・織り・仕上げまでを一括して徹底管理した
高品質ギャッベ(プレミアムギャッべ)を作っておりヨーロッパで支持されている
絨毯工房です

ギャッペには「色」や「デザイン」にそれぞれ意味があります
たとえば・・・

「ラクダ文様」は 成功のシンボル・・・1980年頃までカシュザイ遊牧民の
移動の手段としてラクダは大いに活躍していました
ラクダをたくさん飼うこと=成功の証 とされていました



「木の文様」は生命の木と呼ばれ大変人気の高い柄です 長生きは長寿を
広がる枝は子孫繁栄を表しています



他にも「ヤギ」「花」「人」などたくさんの柄にそれぞれの意味が・・・








絨毯を変えるだけでお部屋の印象がガラリと変わる
お客様の暮らしにぴったりの一枚をご提案いたします
ぜひこの機会にご来店ください♪

■開催中➝2018年1月16日(火)
■5階ローズスクエア
※お問合せ:7階インテリア売場



ページトップへ