TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

【 予告 】待望の新作!〈OZONO〉デニムコート受注会開催決定!

2018.02.21
昨年11月に開催させていただいた〈OZONO〉デニムPOP UP SHOP。

今回は〈OZONO〉新作デニムコートの受注会を期間限定で開催いたします。
先日まで堺の〈OZONO〉ショップで行われていたデニムコート受注会にて、新作を見せていただきましたので早速ご紹介いたします。
注目のデザインがこちら!  



 

デニムコート:税込56,160円  

12オンスのスーピマコットンをワンウォッシュで仕上げた今回の新作コート。
定番の14オンスのパンツよりも生地感は少しうすめで、袖を通すと非常に軽く感じるのが特徴です。
カジュアルになりすぎず、ドレスアップにも活躍できるように、と開発されたコートです。  

もともとあった、「アルダー」という〈OZONO〉のジャケットをベースに、パーツをカスタムし、完成したのがこちらのコート。
ベースがあるといっても、全体のバランスをみながらサンプル作成し、完成にいたります。  

ファーストサンプルは100センチの着丈で作ったそうですが、全体的なバランスや着用イメージを考慮し、ひざ上丈の97センチに作り直し、より軽快で明るい印象に改良。 Vゾーンは、着丈が長い分重心が下がるため、ボタン間隔を少し広めの4つボタンにしたことでカジュアルにもドレスアップにも使える引き締まった印象になりました。   身幅は少し大きめに調整し、ウエストのくびれをナチュラルに仕上げました。
このナチュラルなくびれが重要で、大き過ぎるとドレスっぽく、少なすぎるとカジュアルっぽくなってしまう重要なポイントです。  

 

コートのフラップポケットには斜めに取り付けたスラントポケットを採用。
手が入れやすい、などの理由はあるものの、何より「かっこええ!」が一番の理由だと大園さんは語っています。    







 

デニムコート:税込78,840円  

実はこれ、マジックウォッシュを取り入れているのです。 マジックウォッシュは〈OZONO〉独自のエイジング加工技術。  
今回のマジックウォッシュはあえてベース加工という全体の色抜きを行わず、ざらついた生地感を残し、今までとは違ったマジックウォッシュの印象に仕上がっています。
もちろん手作業でのエイジング加工ですので一点ものというのも魅力です。  

 

デニムコート各色:税込56,160円  

カラーバリエーションはワンウォッシュ、マジックウォッシュ、レッド、グリーン、パープルの5色。
期間限定の受注会ですのでお見逃し無く!
今シーズンのスプリングコートは、こだわりのつまった〈OZONO〉デニムコートで決まりです!  

■高島屋大阪店3階 CSケーススタディ
■期間:2018年2月28日(水)~3月13日(火)
■お問合せ:(06)6631-1101 (代表)
ページトップへ