TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

〈ハリー・ウィンストン〉ジュエリーウォッチフェア開催中

2018.05.20
ブランド初の時計「シグネチャー」が発表されたのが1989年。以来、ジュエリーブランドとして培ってきた技術、伝統を発揮し、ダイヤモンドを随所にセッティングしたタイムピースは、まさに、女性の憧れ。  ただ今ウオッチメゾンには憧れのジュエリーウォッチが充実しています。



◼️HW アヴェニューC ミニ・エリプティック
アヴェニューシリーズからはダイヤモンドの白く芳醇な輝きと、マザーオブパール、白のストラップが気品に満ちた輝きのこの1本をお勧めします。
アヴェニューシリーズはNYの街並みをイメージしたレクタンギュラーケースが特徴。今回のフェアでは10種類以上ご用意しております。





◼️HW エメラルド
こちらのシリーズはケースのフォルムに注目です。創始者ハリー・ウインストンが愛し、ブランドロゴとも同じダイヤモンドのエメラルドカットから生まれたデザインです。品質にこだわって選び抜かれたダイヤモンドと二重巻きのサテンベルトが優美な手元を演出します。 今ならホワイトとブルーのベルトが入荷しております。







◼️HW プルミエール・プレシャス レース オートマティック 36mm
36mmの存在感ある文字盤は鮮やかなピンクのマザーオブパールをベースにその上にレーザー加工で繊細なレース模様を施したマザーオブパールが重なります。更に注目すべきは百合の花を象った花びらをモチーフにしたダイヤモンド。新しいダイヤモンドの使い方や、繊細な作りに感嘆させられるタイムピースです。





1932年、ハリーウィンストンはニューヨーク5番街でその華麗なる歴史の幕を開けます。
ハリーウィンストン一代で「キング・オブ・ダイヤモンド」の異名を築き上げ、最高級の宝石のみを扱うことに妥協をしない当代きってのジュエラーらしいタイムピースの数々。ぜひ一度ご覧くださいませ。


*************************
ハリー・ウィンストン〉ジュエリーウォッチフェア
開催中→5月22日(火)

タカシマヤ ウオッチメゾン 大阪
http://watch.takashimaya.co.jp/?site=osaka

*************************




ページトップへ