TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

斬新でユニークなタイムピース〈コルム〉デビュー

2018.10.22
ウオッチメゾン 大阪 新ブランド〈コルム〉デビュー 

1955年スイス時計産業の中心地であるラ・ショーン・ド・フォンに設立された〈コルム〉。ブランドのエンブレムである空を指す鍵が、新たな扉を開ける「革新」を象徴するように、他にはない斬新な時計製造にチャレンジし続け、数々の歴史に残る名作を作り続けるブランドです。



↓↓〈コルム〉の代表モデルをご紹介します↓↓
アドミラル■
上:紳士腕時計 税込799,200円
下:婦人腕時計 税込734,400円
 


伝説的ヨットレースの名を冠した代表シリーズ、「アドミラル」。  
アドミラルズカップとは、英国で1957年より開始された外洋航海ヨットレースのこと。1か国3艇でチームを組み、合計得点の多い国が優勝となる世界の外洋航海レースの中でも最も伝説的なレースのひとつです。惜しくも2003年を最後に同カップは開催を停止してしまいましたが、今も伝説として語り継がれています。
〈コルム〉はこのアドミラルズカップに敬意を評し、1960年に防水時計「アドミラルズ」を発表。以来、1980年代に一世を風靡するなど、人気を博した同シリーズが本年度復刻し、今期注目のモデルの一つとなっています。 インデックスに国際海洋信号旗を配を配した、大胆で革新的なデザインが一番の特徴です。  12角形の特徴的なケースデザイン 文字盤、ガラス、ベゼル、ケースサイド等あらゆる箇所にヨットナットを模した12角形のデザインを反映することで、美しく立体的なフォルムが実現 しました。

 




■バブル■
世界中のアーティストとコラボした個性的なビジュアルの文字盤が斬新なバブルシリーズ。
写真のモデルは2本とも世界限定88本と希少なデザインで、人と違った個性を発揮したい人にオススメ。写真では分かりづらいですがサファイアガラスの球体のケースが特徴です。

左:紳士腕時計 税込896,400円
右:婦人腕時計 税込680,






■ゴールデン ブリッジ■
近年トレンドでもあるシースルーケース。実はコルムは1980年に発表し、他の時計の先駆けとなったモデルがこちら。
ムーブメントの輪列を一直線上に設け、サファイアガラスで覆われたケースを通して
様々な角度からムーブメントの造形美がお楽しみいただけます。


税込4,860,000円



今までにない斬新なデザインを楽しんでいただける〈コルム〉。
豊富な品揃えで皆様をお待ち申しあげております。


タカシマヤ ウオッチメゾン 大阪
06−6631−1101(代表)



ページトップへ