TAKASHIMAYA BLOG大阪タカシマヤ

メンズ ウォッチ コレクション開催中!!

2019.03.29
メンズ ウォッチ コレクション
■開催中→4月16日(火)

皆さま、こんにちは。まめ太です。
いよいよ4月がスタートしますが就職、転勤などで心機一転、新生活を始められる方も多いのではないでしょうか。

現在、タカシマヤ ウオッチ メゾン大阪では「メンズ ウォッチ コレクション」を開催中です。ONタイムにおすすめのウォッチを「EXECUTIVE STYLE」「BUSINESS STYLE」、OFFタイムにぴったりのウォッチを「CELEBRITY CITY STYLE」「CASUAL STYLE」としてご紹介しております。新生活をスタートするにあたって、仕事もプライベートもかっこいい!男の相棒ウォッチを皆さまも探してみてはいかがでしょうか。


本日は、そのなかからONタイムにおすすめのウォッチをご紹介いたします。
まずはこちら、<ブレゲ>クラシック5277

独創的な時計づくりや天才的な発想で時計の世界に偉大な革命をもたらした伝説の時計師アブラアン-ルイ・ブレゲが創設したブランド<ブレゲ>。手巻きながら96時間のパワーリザーブを誇る性能もさることながら、職人により文字盤に施されたギヨシェ彫り、スリムで読み取りやすいブレゲ針などのディテールが<ブレゲ>の王道といえるタイムピース。クールでスタイリッシュなエグゼクティブに相応しい一本です。

続いてはこちら、<グランドセイコー>ヘリテージコレクション

「世界に挑戦する国産最高級の腕時計をつくる」という志のもと1960年に誕生した<グランドセイコー>。こちらは、機械式時計に用いられるぜんまいを動力源としながら、クォーツ式時計の制御システムである水晶振動子からの正確な信号によって精度を制御する、セイコー独自の駆動機構であるスプリングドライブを搭載したモデル。機械式時計、クォーツ時計の良いところを取り入れたスプリングドライブは「高精度を実現した機械式時計」であり「電池もモーターも使用しないクォーツ時計」でもある、といえます。画像右側は、最近再び注目を集めている、ブルーダイヤル。ダイヤルの色にこだわるなら、店頭で、普段着用しているスーツと合わせてみることをおすすめいたします。それもまた、時計選びの楽しみになりますよ♪

4月1日、サービス専用カウンターを備えた<グランドセイコー>ブティックがオープンします。
幅広い知識を持ったスタッフが、豊富な品揃えで皆さまのご来店を心よりお待ちしております!!

タカシマヤ ウオッチメゾン 大阪 
http://watch.takashimaya.co.jp/?site=osaka
ページトップへ